田舎はすることがない。暇な休日の過ごし方&暇つぶし方法23選

田舎はすることがない。暇な田舎の休日の過ごし方&暇つぶし方法23選
暇つぶしひとり




みなさん、田舎は好きですか?

田舎といえば、恵まれた自然、静かな環境、美味しい食べ物……などなど。でもいまいち惹かれないのは、「田舎はつまらない」からではないでしょうか。

今回は何もない田舎でもできる暇つぶし&田舎だからこそできる暇つぶしをご紹介!

こんな アナタ におすすめ
  • 帰省中に暇すぎる
  • 「田舎はすることがない」と絶望している
  • 時間の流れが遅すぎてツラい

暇つぶしを携えて、のんびり田舎ライフを満喫しましょう♪


スポンサーリンク

田舎はすることがない。暇な田舎の休日の過ごし方&暇つぶし方法23選

田舎はすることがない。暇な田舎の休日の過ごし方&暇つぶし方法23選

田舎は何もないところが最大の魅力でありながら、同時にデメリットでもあります。移動には車が必須で不便な一面も。

都会の喧騒を忘れのんびりするにはいいのですが、やることがなくて暇すぎるのも辛いところ。

田舎暮らしを考えている方も必見。田舎へ移住したことを後悔しないためにも、1人でできる色々な暇つぶし方法をご提案します!

散歩

日々学業や仕事に追われていると、景色を楽しみながら歩くことも少ないのではないでしょうか。

いつもとは違う方向に曲がってみたり、あてもなくフラフラ歩いてみたり、頭を空っぽにして目的もなく散歩してみませんか?

田舎はすることがないなあと思える余裕もときには大切です。暇を楽しみましょう!

自転車や車を使って絶好のスポットを探す

ご近所を散策し尽くしたのなら、自転車や車でもう少し足を伸ばしてみるのはいかがでしょうか?

暇なときに行く場所、1人になりたいときに行く場所。元気をチャージできる場所などなど、シチュエーションに合わせた自分だけのスポットを探しに行きましょう!

自転車ならいい運動にもなるので、日頃の運動不足解消にも役立ちます。車で走るなら、気分を上げるため事前にお気に入りの音楽をセレクトするのも忘れずに。

パソコンでブラウザゲームを楽しむ

せっかくの暇な時間。

パソコンがある、ノートパソコンやタブレット(キーボードやマウスをブルートゥースで繋げて)を持っていけるなら、ブラウザゲームがかなりオススメです!

特に「スマホでの暇つぶしに飽きてきた」「長時間楽しめる遊びを探している人」にピッタリです。

何年か前までは、パソコンでゲームをするのはオタクなどのマニアックな人向けでしたが、若い人を中心にパソコンゲームは人気が高まっています。

最近ではスマホで流行ったゲームをパソコンでのブラウザゲームにして、もっとやり込めるようにする展開も多い。

何から始めたら良いか悩む人にオススメなのは『RAID:Shadow Legends』です。基本無料の自由に動けるタイプのRPGで、操作も難しくなくスマホと比較してもPCの良さが実感できると思います。

「RAID:Shadow Legends」公式サイトに飛んで2~3分で登録したらすぐに遊び始められます。

スマホアプリでゲームを楽しむ

最高の暇つぶしは、いつもあなたの手の中に。そう、スマホです。

アプリストアを覗けば一生かかっても遊びきれないほどの膨大なスマホゲームがたくさん!

やり込み系のゲームにのめり込むのもよし。ちょっと気になっていたけど後回しにしていたゲームを片っ端からインストールしてみるのもいかがでしょうか?

写真撮影を楽しむ

自然豊かな田舎には、都会では見られない景色がたくさん。何気ない景色が絵になります。

一眼レフで本格的に撮影するのもいいですが、スマホであればその場で撮影から編集までできちゃいます。初期投資が少なく手軽に始められるのも魅力ですね。

SNSに写真をあげたらバスれるかも!?

星空を見に行く

星の明るさを等級で表すのですが、都会だと1〜2等級程度までしか見えないと言われています。そして1〜2等級合わせて天体の数は100個もありません。

人口の明かりが少ない田舎であれば、肉眼で見える6等級まで観測できることも。天体の数は、なんと合わせて8千個以上!!

同じ季節、同じ方角を見ていても、都会と田舎では別の星空を見ているように思えるほど星の数が違うのです。天体観測はロマン溢れる素敵な趣味ですね。

植物採集や押し花

都会では見られなかったり、お金を出さなければ手に入らない植物が、田舎では自生していることも。

素敵な植物を見つけたら自宅に生けてみたり、押し花やドライフラワーに加工してみたりするのはいかがでしょうか?

作った作品はフリマやネットで販売すればお小遣い稼ぎにもなりますね♪

ガーデニング・畑作り

田舎暮らしをさらに楽しむために、ガーデニングや畑作りなどの土いじりもオススメです。

植物のお世話は長期戦。1ヶ月で育つ野菜もあれば、花が咲いたり果物が実まで数年かかるものも。長く楽しめる暇つぶしです。

ご近所さんにノウハウを教えてもらったり、作りすぎた農作物はお裾分けしたりと、ご近所さんとのコミュニケーションにも役立ちます。

ネットサーフィン

アウトドア派じゃないし田舎は合わないな……と思った方も大丈夫です。インドア派は自宅で思う存分ネットサーフィンしましょう。

特別な準備は不要。いつものスマホやパソコンがあれば楽しめて、いつまでも飽きないお手軽な暇つぶしです。

しかし、僻地となると電波が届かない恐れも。快適なネットサーフィンのために、ちゃんとネット環境が整備されているか事前に確認しておくことをオススメします。

本格的に絵を描いてみる

自然が広がる田舎には、絵になる風景がたくさん!季節ごとに変わる景色を真っ白なキャンバスに描いてみませんか?

デジタルでもアナログても、せっかくなら外で太陽に光を浴びながらお絵描きを楽しみましょう♪

毎日ちょっとずつ、日記を代わりに絵を描いていくのも素敵な思い出になりそうです。

スマホの中身の断捨離

田舎は交通の便が悪く、フラッとどこかへ出かけるのも難しいですよね。だからといって家にいてもやることがないなら、スマホの断捨離に挑戦しましょう!

スマホをよくよく見てみると、使わなくなったアプリや溜まってしまったDM、なぜ撮影したかわからない写真など、スマホの容量を圧迫している無駄なデータがあるはず。

暇もつぶせて、スマホの容量も気分もスッキリ!

楽しむ為だけの勉強をする

勉強=苦痛と感じる方が多いかもしれませんが、好きなこと、楽しいことなら勉強だって苦じゃない!

勉強だからといって難しく考える必要はありません。

ゲームの攻略法を調べるのだって、自ら知識を学ぶ立派な勉強です!

副業を始めてみる

田舎のネガティブなイメージのひとつとして、仕事がないと考えている方も多いのではないでしょうか?

不安定な時代。本業以外にも収入源を確保しておくと金銭的にも精神的にもゆとりができます。

副業が軌道に乗れば、ゆくゆくは田舎に移住してスローライフを楽しむのも夢じゃないかも!?

外でヨガやストレッチ

屋外で運動すると太陽の光や風を全身で浴びてとっても気持ちがいいですよね。

でも、都会だと運動できるスペースがないことも。公園だとどうしても人目が気になり運動に集中できません。

田舎ならそんな心配は無用!お隣さんとの距離も離れているので、自宅の庭先でのびのびとヨガやストレッチができちゃいますよ。

なぞなぞをひたすらとく

外で体を動かしたあとは、頭も軽く運動しておきましょう。

なぞなぞは脳トレにもなるので、頭の運動には最適!

なぞなぞで検索すると子供向けから大人向けの難しいものまでたくさん見つかります。帰省先で家族と一緒にやると盛り上がること間違いなしです。

釣りを楽しむ

田舎ですることなんてない?いやいや、せっかく田舎に来たのなら自然を満喫できるアクティビティを楽しみましょう!

田舎には近場に絶好の釣りスポットがあることも。仕事の前後やちょっとした空き時間でも釣りが楽しめます。

田舎は人も少なく、静かに釣りを楽しめるという理由で、田舎の方が好きな釣り人も多くいるようです。

昆虫採集

子供のころ、虫カゴとアミを持って昆虫を追いかけた人も多いのではないでしょうか。

自然豊かな田舎にやってきたのなら、童心に帰って昆虫採取に勤しむのもアリ。都会では見られない昆虫や、絶滅危惧種に出会えるかも。

中には危険な生物が紛れている可能性があるので、露出の少ない服装など準備は万全にして挑みましょう!

資格取得を目指してみる

今の仕事に不満がある……現状に満足できない……。そんなときは、新たな資格取得に向けて頑張ってみませんか?

インターネットサイトを読み漁ってみたり、YouTubeの解説を見てみたりと、スマホひとつあれば、いつでもどこでも勉強ができます。

周囲になにもないのが田舎のデメリットではありますが、誘惑が少ないとも言えます。田舎は勉強するにはもってこいですね!

凝った料理をつくる

何時間もかけてラーメンのスープを煮込んでみたり、蕎麦を打ってみたり。じっくり時間をかけて美味しい料理を作ると、時間も潰せてお腹もいっぱいになるのでオススメです。

お菓子やパンも時間のかかるレシピが多いので、長期休暇に取り組むにはピッタリ!

レシピ通りに作るのではなく、自分なりのアレンジを見つけたり、自分好みの味を見つけるため研究してみるのもいいですね。

タイトルとURLをコピーしました